ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪ストーブライフ | main | 森の鍛冶屋さん(Ken'S METAL WORK)へ行ってきた >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.02.28 Sunday

森の鍛冶屋さんの薪ストーブ

ひとことで薪ストーブと言っても、色々と種類がある。

生産国、材質、燃焼方式、etc.

どんな分野でも同じことだけれど、知れば知るほどその世界の深みにはまり、そして悩みが増える。
悩みが増えると身動きが取れなくなる。

動脈硬化を防ぐ為には、ネットだけに頼らず、
とにかく自分で動いて体験しなければならない。

というわけで実際に薪ストーブを使用しているお店を回って比較してみると、
森の鍛冶屋さんhttp://kens-mw.com/のものが良さそうだ。




大泉のレストラン葉凪(せいろ御飯が美味しい)のストーブ

柳生博さんの八ヶ岳倶楽部http://www.yatsugatake-club.com/のストーブ


シンプルで味わいのあるクッキングストーブ。
9mm厚と6mm厚の鉄板製で、針葉樹を燃やしてもいいというのが良い。
海外製品はほとんどが鋳造品の為、使用できる薪が広葉樹に限定されてしまう。
針葉樹の多いお国柄のせい(?)か、国産は鉄板製が多い。
デザインも一見同じように見えるけれど、
ここのストーブはバランスがとれていてセンスがいいと思う。



JUGEMテーマ:薪ストーブ 

2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR