ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< PCにも電気は通う | main | 国道411号をゆく >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.05.22 Saturday

現実

最近はPCオーディオの音が良くなった、良いと騒いでばかりいる。

例えばリマスターCDのビートルズ'Here comes the sun'を、

MediaMonkey ⇒ RME FF800 ⇒ Mcintosh C2200 ⇒ Mcintosh MC2000 ⇒ B&W SS30

というラインで再生してみる。


うん、実に良い。
声は自然でリアル、押し出しがありハーモニーも綺麗に聴こえる。


で、試しに

Ortofon SPU-GE ⇒ SME 3012 ⇒ Garrard 301 ⇒ Partridge TH7834 ⇒ Mcintosh C2200 ⇒ Mcintosh MC2000 ⇒ B&W SS30

というアナログ・ラインで"Abby Rord"のLP(Made in England、'Her Majesty'記載なし、Left Appleではない)から'Here comes the sun'を流してみる。


・・・

・・・

・・・格が違う。


素材のまま「ほいっ」と放り出された生のジャガイモと、
一流の料理人が絶妙の加減で煮て一つまみの天然塩を添えた蒸かし芋くらい違う。


うーん。
まだまだやれること、やるべきことはいくらでもある。

それがまた愉しいんだけどね。
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR