ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏の記録 | main | 山梨で一番の激坂 >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.02 Saturday

夏の記録

夏の時期、毎朝ジテツウの汗を流すべく通っているのが会社のシャワールーム。
そこでの会話がきっかけで、ツーリングの仲間に入れてもらうことになった。
ババさん、アオヌマさん、コウノさん、モチヅキさん、
そしてまだ一緒に走ったことはない(というか会ったことがない)メンバーもいる。
仲間と走るのは楽しい。

2010.09.11_11.49 河口湖 フランス料理店
三珠デイリーヤマザキ集合〜芦川〜若彦トンネル〜
河口湖〜山中湖〜河口湖《cafe de Boulogne / キャフェ・ド・ブローニュ》(昼食)
〜御坂トンネル〜Springwind230〜会社でシャワー〜カフェリ
145Km

ピンクパナモリと他のロードバイクが一緒の写真に納まるのが新鮮な感覚。
このときはまだポロシャツにハーフパンツだった・・・

最初は皆に遅れないように何とかついていければ良い。
と思いつつ、ついつい上りになると頑張ってしまう自分がいる。
午前中までしかないモチヅキさん、コウノさんのふたりに続いて山を登る。
っていうかババさん、年幾つですか? 元気すぎる!
そしてアオヌマさんは平地と下りがめちゃくちゃ速いし・・・。

御坂峠の下り、自転車で時速70Km越えは初の体験だった。



2010.09.18_15.30 荒川ダム
金桜神社に行くつもりが迷って荒川ダムに。
汗まみれのポロシャツを水洗いしたら、流石に少し寒かった。
最高気温は35℃越えでも、秋は確実に近づいていた。



2010.09.19_08.16 明野村
明野〜海岸寺〜清里〜泉ライン〜フランク(ソーセージ)〜七里が岩ライン〜帰宅
112km

この日のメンバーはババさん、アオヌマさん、コウノさん(海岸寺まで)。
自分が登りが好きなこと、ある程度ダンシングをした方がラクなことに気がつく。
シッティングでどれだけ回そうとしてもコウノさんについていけない。
そこでダンシングを試してみると思いのほか踏める。
やっぱりひとりではわからないこと、気づかないことがたくさんある。

それにしても泉ラインと七里が岩ラインのアオヌマさん、ババさんは鬼のように速い!
七里が岩ラインスタートダッシュでやや車間距離を開けたところ完全にチギられ、
追いつくのを諦めた。
ありゃ無理ですよ!

この日はサイクルジャージのデビュー日でもあった。
前から薦められてはいたけれど――やっぱり快適です。


翌日は県民の森入口〜伊奈ヶ湖の激坂でダンシングを試してみることに。
ラレーのクロスバイクで上った頃とは違って、
蛇行運転をしなくても何とかいけるけど、腰がキツくてピリピリする。
まだまだ修行が必要だね。



2010.09.26_09.25 本栖湖周辺案内図
三珠デイリーヤマザキ〜本栖湖〜朝霧高原〜富士宮(焼きそば天神橋)
〜精進湖線〜カフェリでコーヒー1杯〜帰宅
130km

メンバーは先週と同じババさん、アオヌマさん、コウノさん(午前のみ)
コウノさんは一日時間が取れないので朝5時から走っていたら、
この日用事があって参加できなかったモチヅキさんとも偶然出会ったそう
・・・ってその時間は真っ暗ですよね!?

先週までの酷暑が嘘のように、この週は急に寒くなった。
ジャージを一緒に買ったアームウォーマーがあって助かったよ、ホント・・・
(アームウォーマーを装着してもちょっと寒かったけれど)
ババさんが颯爽と取り出したウィンドブレーカーが欲しくなったのでした。

先週は調子が悪そうだったアオヌマさんもこの日は元気で、
いつものように平地〜下りを引いてもらう。
アオヌマさんにはロードバイクのイロハを色々教えてもらって、ホントに感謝です。

剃毛デビューかつ、ついにサイクルウェアで堂々と馴染みの喫茶店に寄るように。



家に帰ってから両親が購入する、桐のベッドを見にライブ工房ホサカhttp://hosaka-n.jp/に。
程よくやわらかく、暖かく、軽く、
そして何よりもメンテナンスを含めずっと使い続けられる安心感があっていいんじゃないかな。

その後タカラにホーロ−のユニットバスを見に行く。
これでようやく凍えそうな冬場の風呂からおさらばできそうだ。
両親もいい年だし、寒い風呂場は危険だからね。
あとは大工さんの予定次第だけれど・・・大丈夫?


JUGEMテーマ:ロードバイク総合
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR