ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏の記録 | main | 走行会 >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.02 Saturday

山梨で一番の激坂

最近は会社帰りに、僕好みのサイクルウェア類が豊富な
youcanリバーシティ店http://youcanrivercity.side-story.net/に顔を出すことが多い。

先日、元プロレーサーでもある店長に
「山梨で一番キツイ坂はどこですか?」
と訊いてみたところ、
距離は短いけれど山梨英和高校のすぐ脇を通る石畳の道かな、と教えてくれた。
愛宕山を西側から攻めるということだが、とにかくわかりにくい場所らしい。
しかし行けば「ああここか」とわかる、と。


今日は晴天、予報では日曜日の明日は夕方から雨。
運が良いことに休日出勤の予定が免除となり、
しかもこんなにも素晴らしい天気なのだからコレはもう走り出すしかない。
のだけれど昨日も書いた通り腰が本調子でない為、
久しぶりにロードバイクを水洗いすることにした。

自転車を綺麗にすると、心まで綺麗になる気がする。
心が綺麗になると、気分が良くなり、自転車に乗りたくなる。

ということで腰に負担をかけないように、平地を走る「つもりで」午後から出かけた。

いったん走りはじめると色々と回りたくなる。
DOCOMOショップで用事を済ませ、
洗浄している時に気になったノーマルホイールの振れをシーガルhttp://www.kofu-town.com/mypage/kf017156/で取ってもらう。
そこで例の激坂の話をすると、太良峠から山梨市に抜ける道が相当キツイとのこと。
流石、武田家が誇る天然要塞、甲府盆地! 当たり前のように激坂スポットが存在する。

と、話をしているうちに大分気持ちが盛り上がってきたのと、
思ったほど腰の調子が悪くないのが重なり、例の愛宕山の道を探してみることに。
我ながら本当に馬鹿だと思うけれど、お宝を見つけたらすぐに欲しくなってしまうのだ。

で、見つけたのがココ。
果たして合ってるのかな?
↓↓↓



油断してリアギヤを2枚残してダンシングしたところ、
急激に傾斜が厳しくなり立ちゴケしそうになったため、あわててUターン。
ファイナルローにセットして再チャレンジした。
後ろにひっくり返りそうな恐怖と戦いながらも、ハンドルを思い切り引かないと進んでいかない。
わずか数10メートルの距離ではあるが、確かに凄い手応え・・・。

途中から階段になっているので、自転車で走れるのはその手前まで。
自転車を担いで階段を上ると、甲府盆地が一望できる。
(写真だと上手く写っていないけれど)

帰りはいつもの通り喫茶店でまったり。
今更ながら伊坂幸太郎の『重力ピエロ』を読む。


あ、それから普段着で走る時にバッグ類を背負うのが嫌だったので
tokyowheelshttp://www.tokyolife.co.jp/tokyowheels/で購入した、
RIN PROJECTの3wayハンドルバッグ、かなり調子いいです。
財布、携帯、自転車の鍵、文庫本、シャツを入れてちょうどの大きさ。
作りもしっかりしていて、オススメ。


走行距離 33.1km



JUGEMテーマ:ロードバイク総合
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
違います。
神社の近くの坂道です。こんなの激坂でもなんでもないです
  • ああ
  • 2014.11.09 Sunday 00:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR