ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 峠に生き、峠に斃れ | main | 自転車にうってつけの日 >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.10 Sunday

覚悟を決める

最近ロードバイクのことしか書かないので自分自身でも忘れそうになってしまうけれど(嘘です)、
僕のもうひとつの趣味であるオーディオにも、日々緩やかに確実に変化は訪れている。

と言ってもシステムを変えるとかセッティングを変えるとかいうわかりやすいものではなく、
毎日鳴らすことで音がより馴染み、ある意味劣化し、
また自分自身の感性も変化していくという何だか哲学めいた話だ。

この辺りが、結局、感性によってしか測れないオーディオの難しさであり面白さでもあるのだけれど、
何はともあれこの数日で自分の中でひとつの結論が出た。

つまり、
B&W SS30を手放す、
という事だ。

勿論ロードバイク以上に金銭的負担が大きい世界なので、今日明日の話ではないけれど、
近い将来SS30に替わり、別のスピーカーを導入するつもりだ。

以前にも書いたけれど、B&W SS30は僕がショップでバイトしていた当時
――なのでかれこれ10年前――暇を見ては毎日様々なソフトを鳴らしまくり、
その魅力に溜息をついていたスピーカーだ。
素性も良さも悪さも全てわかった上で購入した。

しかし結局、憧れと現実は違うということなのだろう。
恋人と夫婦は違うと言った方がいいのかも知れない。
(そんな偉そうなことを言える身分ではないけれど)

ほっそりとして甘く囁く都会的美人よりも、
力強くどこか素朴で気立てのいい年上の女性の方が自分には合っている、ということだ。

目標さえ決まればあとは走り出すだけ、
ということで明日からは充実した日々が訪れるに違いない。
その過程を愉しむ行為自体も、趣味というものが持つ奥深さなのかな。



JUGEMテーマ:オーディオ
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR