ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< わるいことがつづく | main | リハビリ走 >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.11.19 Friday

狙うは50



先日音楽を聴いていると、バチッというノイズと共にパワーアンプMC2000の電源が落ちてしまった。
おそらく真空管の玉切れが原因だろうとは思ったが、念のため名古屋のお店に電話をして電源を切っておいた。
一応僕の所有物の中では一番高いモノ――愛車のマーチ(2世代前の中古車)より高い――
なので、念には念を入れておきたい。

すると昨日、社長と奥さんが替えの真空管を持ってわざわざ様子を見に来てくれた。
アンプ自体は真空管の交換によりあっさりなおったので、
蕎麦屋「玄」で鳥モツと天ぷらの盛合わせをつまみ、粗引きの新蕎麦をすすりながら色々と話をした。

「SCM100SLPTとSCM50SLPT、僕の部屋にはどちらがいいでしょうか?」
「50だろうなぁ・・・100だと部屋のかなり前まで出っ張ってしまうよ」
「やっぱりそうですか・・・」

以前お店で聴いて以来、耳から離れないスピーカーがATC SCM100SLPTだ。
しかしJBLオリンパスと同居というのはやはりサイズ的に厳しそう、
と言ってもSCM50SLPTもウーファーのサイズ以外は100と同じで値段もあまり変わらない。
お得感と低音のダイナリズムは兄貴分の100に譲るけれど、
バランスはこちらの方が良いという話もある。

さあ毎月ちまちまとお金を貯めて、ボーナスも節約して・・・行っちゃいますか!



JUGEMテーマ:オーディオ
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR