ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【朝練】 迷子 | main | 【トレーニング】 きまぐれ/パン >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.07 Saturday

【トレーニング】 つながり/トルコ料理

今日はピースボートのボランティアで一緒だった、弁護士のかっちゃんとツーリング。

彼が京都から上京して、ロードバイクを買ったことから連絡を取り合うようになった。
こういうつながりは面白い。大切にしないといけないな。

とりあえず多摩サイを下って交通量が多くて怖い246号を渋谷方面に向かい、レクサスで待ち合わせ。
時間ちょうどにトレックに乗ったかっちゃんが姿を現した。

246号は危ないので、駒沢通りの方から多摩サイへと向かう。
ランニングの経験はあるのだけど、まだロードバイクを間もないかっちゃんに手信号を教えて、安全運転で多摩サイまで。
23区では普段着やピストのファッション派が多数だと思っていたら、ちゃんとしたローディも結構多い。

多摩サイを走りながらフォームや、身体の使い方などをレクチャーし、先頭を交替して後ろから走行フォームをチェックしていると、河川敷からサッカーボールが飛んできた!
かっちゃんが急ブレーキし、続いて僕も反応したけれど、勢いが止まらず横になりながら落車。
単独で身体を擦りむいた程度で良かった。これでSL3の厄は落ちただろう(笑)

ランニングでは5kmをキロ4分を切るくらいのペースで走るというかっちゃん。
長い距離を走るのははじめてだけど、全然余裕の様子なので、おはサイコースで上り練習に移る。
数本上り、鶴川街道を下ったところで休憩。


このあとも数本上り練習してから、Uターンして渋谷方面へ戻る。

河川敷のあたりが怖いので、早めに一般道に入って世田谷通りを走る。
ここでかっちゃんがかなりキツくなり、遅れはじめたので、ペースを落として三軒茶屋まで。インドカレーを食べて回復。


シバカリーワラ ランチセット(ナン大)

普通のナンは白っぽいけれど、ここのナンはやや茶色がかっている。
味も優しくて美味しい。ただしその反面、インド料理に期待していたガッツリ感は少ないかな。
味つけといい、立地といい、女の子向きかも。

渋谷のレクサスでかっちゃんと別れ、ひとり多摩川沿いの道を戻る。
身体がだるかったので、途中でスプリントや、トラックの後ろについての高速走行練をして追
い込んだら、少し身体が活性化されたみたい。


距離:139.67 km
タイム:5:38:11
平均スピード:24.8 km/h
高度上昇値:827 m
カロリー:1,780 C
平均気温:28.0 °C





夜は弟と待ち合わせし、立川のトルコ料理店【スルタン】で食事する。
人生初のトルコ料理なので楽しみだ。

2000円のコースとボトルワインを注文し、足りなければ追加という感じで。


アンゴラ トルコのワイン。フルーティで飲みやすい。


前菜 スープが香料豊か。2種類の具をパンにつけて食べるのだけど、こちらもいい味。


マントゥ 単品で頼んだトルコ風水餃子。ヨーグルトがかかっている。これは美味しかった。


メインディッシュのケバブ。 ピリ辛味のハンバーグのような味わい。


追加注文のピザとトマトチーズ。
ベリーダンスのショーを見ながら摘む。


先ほども書いたとおりトルコ料理は初体験だったけど、どの料理も美味しかった。
さすがは世界3大料理の一つだけのことはある。(誰が言ったのだろう?)
ざっくりとした感じだと、洋食とインド料理の中間という感じ。立地がそのまま味に現れるのだから面白い。

このあと2次会で日本酒を飲んだら、ぐてんぐてんに。
もともと酒にそれほど強くないのだから、混ぜるのは危険だな・・・。



JUGEMテーマ:ロードバイク総合
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR