ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【自転車、筋トレ】 驟雨 | main | 【自転車、筋トレ】 雨降らず >>
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.09.23 Tuesday

【自転車】 フォルジーク東京 LSD

さあ、休むぞ。走るぞ。

ということで、今月から東京の会社に就職した原田君と、フォルジーク東京ツーリングを敢行。
吉祥寺集合としたけれど、都心に住んでいる原田君はアクセスが悪くて、来るのにかなり苦労した様子。
荒川から北方面のルートも確立しなきゃですな。

僕の先頭固定でLSDペースで、平地200W超を目安に。
交通量に悩まされながら、井の頭通り、五日市通り、そしてYOUCAN武蔵村山店前を経由して青梅街道へ。
吉祥寺からここまで来るのに、すでに走行時間1時間。経過時間はおそらく1時間半ほど。やはりもっといいルートを確立したい。
岩蔵街道に入ってようやく流れが良くなる、と期待したものの、やっぱり今日は交通量が多くて、走りにくい。
笹仁田峠の手前まで来て、やっと渋滞にさようなら。そしてド平坦から変化に富む道になってきて、テンションUP。250W目安にペースもUPさせる。

山王峠を経由して、本日の目的地、名栗湖へ。
湖手前の激坂に対して39×25Tの装備では、シッティングだと対応できないので、ダンシングで回すことを心がける。ダンシングも以前に比べればスムーズになったと思うけれど、ペダリングモニターの解析内容を見ると、まだ体重移動が遅く、180°方向にピークが生じている。改善の余地あり。



名栗湖にてちまき休憩。

この時期は自転車には最適ですね。
土の香り、青葉の香りが心地良かったし、風も気持ち良かった。
多くのサイクリストが走っていた。

身体が動かなくなってしまう前に休憩を切り上げ、復路へ。
疲れのため、走りはじめは動きがぎこちない。
小沢峠までのヒルクライムは動きが良くなるのを待って少しずつペースを上げる。
そして松ノ木トンネル、成木街道を経由して青梅へ。
疲労と空腹に悶える身体に鞭打ち、奥多摩街道から玉川上水沿い、昭和記念公園を経由してお馴染みサンライズでランチ。

ふたりでチーズナンとカレーを食べる。僕はこれで3日連続という、ヘビロテ振り。
原田君も気に入ってもらえたようで良かった。チーズナンのセットだけでもかなりお腹一杯なのに、ナンのおかわりまでしていたし(笑)

食事休憩を長めに取って、LSDペースで多摩サイを坦々とニコタマまで下り、ここで原田君とお別れ。
仲間と走るのは、ひとりで走るのと違った刺激があって楽しい。しばらく忙しくてちゃんとロードに乗るのは3ヶ月ぶりだという原田君だったけれど、なんの問題もなく走っていた。
そして多摩サイを折り返して帰宅。

いや〜、疲れた!
シャワーを浴びてすぐに眠りに落ちる。
 
走行時間
:
5:33:05
距離
:
145.50 [km]
獲得標高
:
771.2 [m]
蓄積ストレス
:
432.4
最大ケイデンス
:
114.0 [rpm]
平均ケイデンス
:
88.9 [rpm]
最大スピード
:
71.7 [km/h]
平均スピード
:
26.3 [km/h]
最大ペダリング・パワー
:
582.9 [W]
平均ペダリング・パワー
:
176.5 [W]
平均ペダリング効率
:
43.4 [%]
平均パワーバランス
:
57.8 : 42.2 [%]


JUGEMテーマ:ロードバイク総合
2014.10.23 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR